日本とIT業界の将来について

今後も日本は少子高齢化が進み労働生産者人口が減少を続け、地方は疲弊し東京も人口が減少していくと予想されます。日本全体としても経済規模が縮小して行く中で、様々な変化が暮らしや仕事の中で私たちを待ち受けています。 その減少した労働力を補う為に、日本人に代わって外国人労働者とAIやロボットが、代わりに仕事を行う時代になるとも言われています。
企業は発展を続けるインド、中国、アメリカに活路を求め、日本ではインバウンドビジネスと高齢者向けのビジネスが成長をしていく事になります。
IT業界は、現在、90万人の日本人IT技術者がハードワークで仕事をしながらも17万人が不足しているとも言われており、今後も、AI、IoT、ビッグデータ、自動運転などの世界で一定の競争力を保って行く為には、今後50万人が不足すると言われています。
その中で、我々は、70歳まで働く事が出来る覚悟と準備をしながら仕事を選び、日本人としてAIやロボット、外国人に出来ない知識と経験を身に着ける事が必要となっています。

アクティのビジネスモデルと将来

アクティグループは、20年前に現在の日本と海外の状況を予測し、国内とグローバル環境で必要な組織と技術、サービスを構築してきました。
結果、同業他社とは異なる外国人を日本人化し、優秀な外国人技術者を本社社員として雇用し、日本と海外の組織、そして英語が出来るという優位性をもって新しい技術を身に着けてきました。そして、その技術を国内のメーカーや自社製品の開発、バージョンアップに活かし、国内外でのサービスを可能としてきました。
日本とグローバル環境の変化と革新的な技術の登場により我々の生活や仕事が変わっていく中で、アクティのビジネスモデルは今後も評価され期待されて行く事になると思っています。  また、毎年、国内外で1,000人の大学生がアクティの入社テストに参加し、50名の新人社員を迎えています。将来、我々が育てた日本人、外国人技術者が革新的な技術やサービスを創造し、実現してくれる時代が来たらと期待をしています。

当社へ興味を持たれた学生の皆さん、 リクナビ2022にアクセスしエントリーをしてください。皆さんの積極的な応募をお待ちしています。

Acty System Indiaの福利厚生

ヒマラヤに社員旅行で行った時のパーティの様子を動画でご覧ください。(約1分)
動画を見る

海外で活躍する社員からのメッセージ

日本人駐在員がActy System Indiaの会社紹介を行います。(約1分30秒)
動画を見る

Video Play

Acty System の新人研修

本社内定者による入社前海外研修旅行の様子です。(約1分)
動画を見る

2019年夏 社内イベント

富士登山を行いました。
動画を見る


ACTY SYSTEM動画一覧


福利厚生や社内イベントの様子、自社開発製品のご案内などをYoutubeにアップロードしています。ぜひご覧ください。

動画一覧はコチラ

就活生へのメッセージ ~代表取締役社長 山下 昭二~

『ACTYイズムを持った技術者を世界へ』
これが、私が当社の社員に求めていること。

創業から30年。
その間に培われた豊富な経験と、大手企業との継続的な直接取引に裏付けされた高い技術力を持った当社だからこそ、 世界に通用する技術者を育てることができます。

だからこそ、教育に力を入れており、高い技術力を身につけて、あなた自身の市場価値を高めることができます。

また、技術だけではなく、ビジネスパーソンとしても様々な経験を積むことができます。 独立系のソフトウェア開発企業ですので、お客様と接する機会も非常に豊富です。 様々なタイプの方たちと接することで、ビジネスパーソンとして成長ができます。

■顧客の課題や要望を正確にとらえ、自分から積極的に提案をしていける
■自分が主体者となり、周りに働きかけながら動ける
■社内外を問わず、多くの人とのコミュニケーションを取ることができる
■粘り強く、諦めることなく取り組むことができる

当社ではこのような人物が活躍しています。 言い換えれば、こういった人材へと成長できる環境があるということです。 あなたもきっと、アクティシステムで活躍できるはず。

私達と一緒に挑戦しましょう。





先輩社員社員インタビュー

当社で働く先輩社員のインタビューを通じて、入社の決めて、入社後の印象や社風、学生の皆さんへのメッセージ等々率直に語ってもらいました。ぜひ参考にしてください。

岡本 美奈子

2007年中途入社
SI事業部
リーダー職
インタビュー

松本 亜久里(29歳)

2012年入社
BS事業部
名古屋学院大学卒業
インタビュー

中村 司(36歳)

2005年入社
SD事業部
東京工科大学
インタビュー

吉田 亨(39歳)

2004年入社
SD事業部
愛媛大学
インタビュー



採用プロセス

1

エントリー

2

会社説明会

3

適性検査(Web)受験 OpenES or 履歴書 提出 

4

1次面接
2次面接

5

最終面接
(内定)

職種
システムエンジニア(ソフトウェア開発技術者)
勤務時間
9:00 ~ 18:00
勤務地
浜松/大阪
東京
給与 ◎ 大学院卒、4年制大学卒
月給/240,000円 ※固定残業代62,000円含む
◎ 大学院卒、4年制大学卒
月給/265,000円 ※固定残業代68,000円含む
◎ 短大・専門卒
月給/210,000円 ※固定残業代60,000円含む
◎ 短大・専門卒
月給/235,000円 ※固定残業代61,000円含む
固定残業代は45時間分相当 超過分は別途支給 固定残業代は45時間分相当 超過分は別途支給
一律地域手当25,000円含む
諸手当 ■ 通勤手当 20,000円/月(上限) ■ 地域手当 25,000円/月
■ 住宅手当 5,000円~10,000円/月
  ※自宅から通えない一人暮らし(独身)、一般社員
■ 住宅手当 10,000円~15,000円/月
  ※自宅から通えない一人暮らし(独身)、一般社員
■ 資格手当
  ※手当額や対象の資格・社員・期間は社内制度に則る
■ 通勤手当 25,000円/月(上限)
  ※住宅手当が支給されている場合15,000円/月(上限)
■ 資格手当
  ※手当額や対象の資格・社員・期間は社内制度に則る
昇給/賞与 ■昇給/年1回(5月) ■賞与/年2回(6月・12月)※業績に応じて別途決算賞与有
休日休暇 完全週休2日制(土・日・祝)※会社カレンダーによる
GW/夏季休暇/年末年始休暇/有給休暇/特別休暇 年間休日124日(2020年度)
福利厚生 内定者海外研修(インド、タイ) 、住宅手当補助 、資格取得補助 、育児休暇制度、健康診断(1回/年) 、社用車(カムリ、アコード)貸し出し制度、法人リゾート会員(リゾートトラスト) 、社内イベント(自由参加型)、若手システムエンジニア支援制度(資格取得を奨励):基本情報技術者試験の入社前合格手当、資格取得手当(資格種類によって手当支給)
Eメール recruit@acty-sys.co.jp
エントリー方法 リクナビからエントリーをお願い致します。


Official partners

アクティシステムはサイトの安全に努めています。


情報処理安全確保支援士 SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お気軽にお問い合わせください
053-436-8970